「春の犬山城」
桜に囲まれた犬山城
ライン大橋から犬山城
木曽川と犬山城
広々とした流れと犬山城
対岸より犬山城
対岸より桜と犬山城
愛知県犬山市 ライン大橋及び木曽川右岸にて (2013.3.30)
「総合運動野球場」に駐車し犬山城に行くと、人で一杯でざわついているので素通りし、
東海自然歩道の急な道を下り「ホテル迎帆楼」の横を通り、ライン大橋の遊歩道を歩く。

橋は車道と歩道(自転車も歩道だが押して歩く)が分離、ゆっくり眺望を楽しめる場所で、
川幅の広い木曽川で橋の長さ420m有り、ゆったりした流れと広々とした景色が広がる。

対岸に行くと斜めから犬山城が見えるようになり格好良い、対岸にもゆっくり出来る小さな
広場が有り広場の道路を挟んだ向かいの、「スパゲッティとピザの店ボン・ムウ」で昼食を
摂るが、ピザはふっくらして香ばしいので結構旨くて、かなり前から来ている好みの店だ。

但し建物がかなり古くなって余り綺麗とは言えない、それでも休日のこの日の昼は満席。

追:2014年9月に行きピザを食べましたが、大分変りお勧め出来る物では無い物でした。

TOP お気に入りTOP