335
高根権現山
(たかねごんげんやま)
510m強
H23年1月8日
11時25分〜12時10分
岐阜県瑞浪市
晴れ
”鉄塔巡視路で
 道は明瞭だが
権現遺構は無い”
 雨乞山を下りて東に日吉ハイランドゴルフ場クラブハウス入口を通り四辻に来て 366号の右に曲る、左側の山が高根権現山だが送電線が走り、山頂付近を通っているので送電鉄塔が立っている筈だ。

 少し進むと左に鉄塔指標が立ち、反対側右手に丁度広い道の膨らみが有り駐車。
送電鉄塔指標の立つ登山口 自然林の明るいなだらかな道

 11時25分歩き始め鉄塔指標「25」方向に入る、 反対の日吉ハイランド方向は「26」と有った。

 自然林の明るい道を進むと、道はしっかり付いていて分かり易い。
25鉄塔は眺望は得られ無い 鉄塔奥の岩を見ながら進む

 一登りで「25」鉄塔に着いた、広々とした中の近くに岩も見られるが眺望は駄目だ、 ここにも鉄塔指標が立ち「24」方面に登って行き、峠の様な所に上がると奥一段下に 建物が見えている。
次の24鉄塔の指標が立っていた 峠の感じから左に軽い右山で進む

 一見民家風だが人が住んでる雰囲気は無く何かの施設だと思う、 道は左に続いていた。

 右山で進む道の際は人工的な石積みと思うのが続き、「24」鉄塔に上がるがここも眺望は駄目だ、鉄塔を潜った奥に「23」指標が立ち道が下っている、右手が高そうだがはっきりした道は無さそう。
24鉄塔は狭い 右手の石の奥に入る

 入った形跡は見られるので右に上がると直ぐ、 下は石の平坦な広場が有りここが一番高そうに思う。

 僅かに下り気味に奥に道は続き進むが、 その先降るだけで何もこれだと言う物は見られ無い。

「高根権現山」山頂と思う下が石の場所
 先程の平坦な石の所が高く山頂で良さそうだが、山名板もテープも見られず。

 権現様もこの石の上に祀られていたのではないか?然し痕跡は無かった。

 御嶽山と思う真っ白な山が見えるが、写真になら無い程木は密集している。

 居ても仕方が無い山頂で直ぐ下山開始し、同じ道で12時10分車に戻った。

 雨乞山・高根権現山共面白みは無く、高根山541mに行くのは止めよう。

 中仙道大湫宿に周って帰ろうすると、細久手宿先に「天狗塚展望台」案内が有った。

 左折し舗装道を進むと、登り下り始める辺りに立派な展望台の案内が立ち、直ぐ先園地と「P」の案内が有り、展望台入口の道の膨らみに止め幅広い道を登って行く。

 最後迄急な幅広い遊歩道が続き、 石造りの十一面観音が有りベンチが幾つも作られた展望台に上がる。
木曽川と笠置山 ・・・「天狗塚展望台」にて

 奥は急な崖で木曽川に落ち、恵那山・中央アルプスの一部及び笠置山・御嶽山が見えていて、説明では伊吹山・白山や鈴鹿山地も望めると書かれていたが、そちらは雲の中。

 山頂直ぐ横に送電鉄塔が立ち鉄塔巡視路で簡単に登られ、三角点も無くそれに権現山の遺構も見られず、眺望は全く無いので魅力の無い山だと思う。


本図は国土地理院地図閲覧サービスを利用して作成
  出会った花:  無し


TOP 山行一覧 山歩き14